IT製品の流通

海外の優れたIT製品やサービスの日本市場進出をサポートし、また、日本の優れたIT製品の海外進出をサポートしています。 取り扱い製品の一部を紹介します。

夢のAI通訳機 「ポケトーク」を韓国へ

「POCKETALK」は、ソースネクスト株式会社が開発した音声通訳機です。優れた通訳機能と直感的にわかりやすいUIでモバイル機器に不慣れな高齢者でも簡単に使える製品です。

2017年12月に日本で発売されて以来、現在まで30万台の販売実績を持つ夢の通訳機を、当社が懸け橋となってグローバル企業のSPIGEN KOREAに仲介し2019年4月に韓国で発売しました。

仮想通貨ウォレット 「D’CENT」を日本へ

「D’CENT」は、Bluetooth LEを採用した仮想通貨のハードウェアウォレットです。 D’CENTは、スマホと連携し、PINや指紋認証により、登録者が触れるだけでロックを解除できる使いやすさとセキュリティを両立した製品です。

仮想通貨のセキュリティが注目された2018年にいち早く取り扱いを開始しました。

付せんメモプリンター 「nemonic」 を日本へ

「NEMONIC」は、スマホやPCなどから付箋紙に簡単に印刷できる付せんメモプリンターです。一般的なのプリンターとは異なり、印刷紙が感熱紙となっているため、インク切れや、面倒なインクの補充が必要ありません。

スマホから気軽に印刷し、どこにでも貼れるスマホ時代の便利ツールとして2018年に取り扱いを開始しました。

LEDライト付きスピーカー 「コルクライト」 を日本へ

「コルクライト」は、瓶やペットボトルなどの口に取り付けて全体を振動させて音を出すことができるLEDライト付きスピーカーです。瓶やペットボトルの材質によって音質が変化し、内蔵するLEDライトによって瓶やペットボトルを照らします。

音楽を楽しみながらおしゃれな照明として楽しむこともでき、非常時にはランタンの代わりにも使えるインテリアスピーカーを2019年に取り扱いを開始しました。